読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

キャッセン大船渡ぽんこつ社員のブログ

岩手県大船渡市に住むパッパラパーでサブカルに片足突っ込んでるぽんこつOLがドタバタしながらくりひろげる復興まちづくりの記録。

希望郷いわて国体 グラウンド・ゴルフ

 

こんにちは!もこです。

 

9月24日、25日の2日間、

希望郷いわて国体のグラウンド・ゴルフ競技会場にて、

ゴルフカートの運行をしました!

 

弊社では、大船渡市、東京大学大学院鎌田研究室と共同で、

近い将来、役に立つ交通手段の調査のため、

電気ゴルフカートを使った交通の実証実験を行っています。

 

 

 

今年度は市内のイベント等でニーズ調査をしている段階なのですが、

今回は国体の会場でお世話になりました。

 

(今年の国体の会場はここ、岩手!

大船渡は、デモンストレーション競技のマラソン、ウォーキングと

公開競技のグラウンド・ゴルフの会場となっています!)

 

 

 

9月はぱっとしないお天気が続いていたのに、

当日は2日間ともいいお天気の中競技が行われました!

 

 

f:id:motokoyama121:20160928180630j:plain

都道府県代表の皆さんが競い合いました!

 

 

端から端まで500mくらいある、

ひろーーーーーい(というか長い?)会場だったので、

カートも大活躍!

 

 

「ちょっと駐車場まで物取りに行きたいから乗せでけらい」

というスタッフさん、

 

「本当のゴルフ場みたい!乗せて!」

というゲームの空き時間を過ごしていた選手の方、

 

「宮崎から応援に来たけど、足が悪いから助かるわ」

というおばあちゃま。

 

 

f:id:motokoyama121:20160928180732j:plain

(写真の許可はいただいていますが、わざとぼかしています)

 

 

全国各地からたくさんの方が集まる国体で

ゴルフカート実験をアピールできました。

 

なにより、「これいいね!」「助かった!」という

感想が聞けると嬉しくなります。

 

 

毎回、このカートを運行するときには、

ニーズ調査が主な目的なのですが、

ご乗車されている方とのコミュニケーションも意識しています。

 

 

毎回自分なりにガイドをつけるのですが、

過去に行ったときには、地元の方が対象だったので

現在整備が進められている大船渡駅周辺エリアについてのお話を。

 

今回は県外の方がほとんどだったので、

大船渡のこと(観光や食べ物について)や、

5年半前の震災・先日の台風10号についてもお話させていただきました。

 

 

その中で、、、

 

「この辺もホテルの周辺もなんにもないね!」

と、言われてしまったときは、

 

「震災から5年半経ってここまでです。これからもっといろんな施設が建つ予定ですよ。」

とお答えしましたが、

 

「いや、それにしてもなにもないわ!」

とそのあとも言い切られてしまい、

 

「現在はまだ整備が進められている段階なんですよ」

と愛想笑いするのが精いっぱい。。

内心傷つきました。。

 

大きな都市から来られた方だったので、

そう感じて、何か言いたくなったのかもしれないですが…

たまたま感じたことをはっきり言われただけだというのもわかってはいますが…

 

 

そのときは少しさみしい気持ちになってしまいました。。。

 

 

しかし、それ以上に大船渡や岩手を気にかけてくださる言葉もいただいて、

嬉しい気持ちから、もっともっと大船渡のことを知ってもらいたいと思い、

限られた時間の中でたくさんアピールしたつもりです!

 

 

ご乗車いただいたみなさま、ありがとうございました^^

 

 

f:id:motokoyama121:20160928181354j:plain

最後はみんなでお見送り。

わんこきょうだい・うにっちとおおふなトンの後ろ姿がかわいい。

 

 

 

 

毎回カートの運転をしているとき、

男性からは、

 

★充電はどのくらいの時間でできるの?

★一回の充電で距離はどのくらい走れるの?

★最高速度は?

 

と、スペックについての質問が多く、

女性からは、

 

★どんなところで使われるの?

★どんな人が乗車できるの?

 

といった、用途の質問が多い!

…ような気がします。

 

 

私もお客さんだったらたぶん後者の方が気になるだろうなぁ…

 

男性と女性で気になる部分や目的が違うんだろうなぁ。

 

次回からはカート内にカートの説明シートをつけようかな…

見た目ももうちょっとかわいくしたいな…

なんて考えていたりします。

 

 

今後もいろんなところに出没すべく、調整をすすめていきますので、

見かけたらぜひ体験乗車にご協力ください!!

 

 

長くなりましたが、今日はこのへんで。

 

 

もこ